社会福祉法人Q&A

社会福祉法人会計Q&Aは、社会福祉法人様からTKC全国会 社会福祉法人経営研究会に寄せられた社会福祉法人会計に関する個別の質問に社会福祉法人会計の実務に精通した税理士・公認会計士が回答しています。
Q&Aは、「新基準 日常取引」「資金 勘定科目」「新基準 経理区分」「新基準 移行」に分類し、データベース化されています。
社会福祉法人様からは、会計に関する業務で発生する疑問点に対し、実務に沿った内容で掲載されていることが高く評価されています。

【利用上のご注意】

 当事務所及び株式会社TKCは、当Q&Aを参考にして発生した不利益や問題について何ら責任を負うものではありません。
なお、個別の案件については、お気軽に当事務所にご相談ください。

当Q&Aの著作権は株式会社TKCに帰属します。
当Q&Aを転載、改編、複製、変更、翻訳、再配布することを禁止します。

提供:株式会社TKC

事務所概要

事務所名
鈴木裕朗税理士事務所
所長名
鈴木 裕朗
所在地
岩手県奥州市前沢区
字河ノ畑114-1
電話番号
0197-56-0300
FAX番号
0197-56-0301
業務内容
・法人税、所得税、消費税の申告書、届出書の作成
・贈与税、相続税の申告書の作成
・税務に関する相談
・決算書の作成
・会計に関する指導
・経営計画作成の指導
・社会福祉法人に関する税務・会計・決算業務の指導
メールアドレス
suzuki-hiroaki@tkcnf.or.jp
鈴木裕朗税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

東北税理士会所属